器用裕福

理系大学生によるガンプラ制作記中心の雑記ブログ

器用裕福

ガンプラ制作記「1/100 ガンダムバルバトスルプスレクス」②仮組み

f:id:jtle9110:20191006110911p:plain


今回は前回に引き続き、「1/100 ガンダムバルバトスルプスレクス」の制作をしていきたいと思います。


前回は、ガンダムフレームの組み立て までが終わりましたので、

今回はすべての仮組みを完了させて、写真で紹介 していきたいと思います!!


前回の記事がまだの方は、こちらからどうぞー。

www.kiyo-yufuku.com


素立ちビュー

最初に素立ち姿を紹介していきます!!

いつものように自然光で撮っております。

f:id:jtle9110:20191006104516j:plainフロントビュー

当たり前ですが、ガンダムフレームのときの華奢さがなくなって、

たくましくなりました。


f:id:jtle9110:20191006104524j:plainサイドビュー

尻尾(テイルブレード)のせいで、かなり奥行きが広くなっています。


f:id:jtle9110:20191006104529j:plainバックビュー

後ろはこんな感じ。

フレームが隙間から見えて非常にカッコいい!!


f:id:jtle9110:20191006104520j:plain斜めビュー(フロント)


f:id:jtle9110:20191006104533j:plain斜めビュー(バック)

やっぱりガンプラは斜めからのアングルが一番好きだなぁと、

改めて感じさせてくれるくらいカッコいいキットです。


ポージングビュー

続いて、ポージング写真を紹介していきますね。


f:id:jtle9110:20191006105114j:plainメイス構え1


f:id:jtle9110:20191006105118j:plainメイス構え2

メイスがかなり大きくて重いので、

こんな感じで、地面に置くポーズしかできませんでした笑


f:id:jtle9110:20191006105121j:plainメイス台座

メイス用の台座があるので、浮かせてポーズしたい場合は、

こちらを使うのが良いと思います。


f:id:jtle9110:20191006105125j:plainメイス担ぎ

このようにメイスを担がせることはギリギリできました!!

それでもちょっと不自然な感じはしますね笑


f:id:jtle9110:20191006105129j:plainテイルブレード1


f:id:jtle9110:20191006105133j:plainテイルブレード2

僕は、メイスよりもこっちらのテイルブレードの方が好きですねー。

レクスの一番の特徴ではないでしょうか?


うーん、非常にカッコいい!!


アップビュー

それでは、最後に 一部分をズームした写真 をお見せしたいと思います。


f:id:jtle9110:20191006105740j:plain

f:id:jtle9110:20191006105746j:plain

ちょっと俯瞰から撮った感じがたまりません笑


f:id:jtle9110:20191006105721j:plain

f:id:jtle9110:20191006105726j:plain

斜め後ろからも。

完全に自己満で撮っているので、テイルブレード写真ばっかですね笑


f:id:jtle9110:20191006105731j:plain

そして、腕からはこのようなギミックが!!

正直、いつ使うかはわかりません。


f:id:jtle9110:20191006105734j:plain

かめはめ波のポージングもできちゃいそうですよ!!(螺旋丸も可)



ということで、以上で「1/100 ガンダムバルバトスルプスレクス」の仮組み写真でした!!

次回はちょっとした表面処理やディテールアップをしていきたいと思います!!