器用裕福

ガンプラ制作記「HGBF Hi-νガンダムヴレイブ」④キャンディ塗装

f:id:jtle9110:20200620145102p:plain


今回は、久しぶりに、

キャンディ塗装に挑戦していきたいと思います!!


これまでは、

イージーペインター でのキャンディ塗装がメインだったのですが、

f:id:jtle9110:20200620150033j:plain▲ キャンディ塗装ザクヘッド(イージーペインター作例)


エアブラシを購入してから、

キャンディ塗装を行うのは初めてなので、

上手く行くか不安ですが、頑張りまーす!!



黒下地塗装

まずは、「メタリック塗装」の下地として、

光沢の黒」で全体を塗っていきたいと思います。


使用する塗料は、「アルティメットブラック」です。

f:id:jtle9110:20200616103230j:plain


今回は、青い成型色のパーツを中心に、

キャンディ塗装を行っていきます。

f:id:jtle9110:20200616102621j:plain

f:id:jtle9110:20200616102625j:plain


シルバー下地塗装

続いて、クリアーカラーの下地となる

シルバー塗装をしていきます!!


使用する塗料は、こちらの「クレオス シルバー」。

f:id:jtle9110:20200616103421j:plain


この塗料は、もの凄く隠ぺい力が高く、

キャンディ塗装の 下地には持って来いのシルバー です。


実際の仕上がりはこの通り。

f:id:jtle9110:20200616102647j:plain


素晴らしい隠ぺい力です!!


誰が塗装しても綺麗に仕上がるんじゃないか

ってレベル。マジで。


クリアーカラー塗装

続いて、

最後の工程である「クリアーカラー塗装」に入ります。


キャンディ塗装のメインの部分 ですね。


今回使用する塗料は、

クリアーピンク」と「クリアーパープル」です。

f:id:jtle9110:20200616102711j:plain


今回は、こちらの 2色でグラデーション をかけていきたいと思います!!


初めての試みなのですが、せっかくエアブラシを導入したので、

エアブラシでしか出来ない表現 をしていきます!!



まずは、1層目として、パーツの半分くらいに、

クリアーパープルを薄く塗装してみました。

f:id:jtle9110:20200620145221j:plain


密着するパーツや、近いパーツは、

このようにグラデーション具合がバラバラにならないように、

両面テープで、段ボールに付けて塗装してみました。

f:id:jtle9110:20200620145225j:plain


続いて、クリアーパープルの1層目が終わったら、

間を埋めるようにクリアーピンクを塗装してみました。

f:id:jtle9110:20200620145228j:plain


とりあえず、キャンディ塗装1層目 はこんな感じです。



2層目も、先ほどと同じように、

クリアーパープル → クリアーピンク」の順で塗装しました。

f:id:jtle9110:20200620145231j:plain▲ クリアーカラー2層目が塗り終わった状態



だんだんと色味が付いてきて、

良い感じのグラデーション になってきました!!



最後に、グラデーションをより馴染ませる のと、

全体の色味を濃くする という目的で、

パーツ全体にクリアーパープルを吹いてみました!!


すると、仕上がりはこんな感じで、

想像以上に、自然なグラデーションにすることができました!!

f:id:jtle9110:20200620145234j:plain

f:id:jtle9110:20200620145239j:plain


ということで、

初めてのキャンディグラデーション塗装は無事、

良い感じに仕上げることが出来ました!!



次回以降は、部分的な塗装と、

仕上げ段階に突入していきたいと思います!!