器用裕福

ガンプラ制作記「HGUCサザビー」②塗装(サフ、フレームパーツ)

f:id:jtle9110:20200415234639p:plain


引き続き「HGUCサザビー」の制作をしていきます。


前回は、仮組み が終わって、

合わせ目消し」や「アンテナのシャープ化」などの

表面処理を一通り終わらせたところまででした。


f:id:jtle9110:20200401203157j:plain



第2回では、すべてのパーツに サフ塗装 をしてから、

一部のパーツの本塗装 をやっていきたいと思います。





サフ塗装

まずは、イージーペインターで サフ を吹いていきます。


f:id:jtle9110:20200401203647j:plain


このくらいしっとりするまで吹いちゃいましょう。



毎度ですが、僕はある程度パーツを組んだ状態でサフを吹いちゃいます。

単純に塗料の消費を少なくしたいからです。(笑)



塗った直後は、しっとりしてますが、

乾けば、このようにちゃんとツヤは整います。

f:id:jtle9110:20200401203943j:plain



同じように、それぞれの部位にサフを吹きました。

f:id:jtle9110:20200401203955j:plain


グレー塗装

すべてのパーツにサフを吹き終わったので、

いよいよ 本塗装 に入りましょう。


最初に塗装するパーツは内側にくる フレームパーツ です。


f:id:jtle9110:20200401204523j:plain


これらのパーツを「Mr.カラー ニュートラルグレー」で塗っていきました。


f:id:jtle9110:20200401204700j:plain


サフもグレーなので、あまり変化はありませんが、

半光沢で、期待通りのグレーにすることができました。


黒塗装

続いて、それ以外のフレームパーツや、

武器パーツファンネルコンテナバーニア などを

黒く塗装していきたいと思います。


と、その前に、このように バーニアの内部ミサイル

赤く塗り分けていきました。

f:id:jtle9110:20200401205029j:plain



赤塗装を済ませたら、かなり大雑把にマスキングして、黒塗装していきます。


f:id:jtle9110:20200401205212j:plain


ひどいマスキングですね。参考にしないように笑



同時に、これらのパーツも黒く塗装します。


f:id:jtle9110:20200401205337j:plain


今回、使用した塗料はこちら。



f:id:jtle9110:20200401205501j:plain


仕上がりはこのような感じになりました。

あんなマスキングでも、はみ出すことなく塗り分けることができるんですね。(笑)


変な自信が付きました。(笑)



今回は地味な回でしたが、

次回は、外装の本体色を塗装していきます!!