器用裕福

ガンプラ制作記「HGUCザクⅠ」①開封&仮組み

f:id:jtle9110:20200415232902p:plain


お知らせ
↓ 現在はこちらのページでガンプラ記事を投稿しています。 ↓
note.com



「1/100 バルバトスルプスレクス」と「自作塗装ブース」の制作が滞っている途中ですが、

ガン無視こいて、「HGUCザクⅠ」の製作を始めていきたいと思います!!(笑)


世間的には、モデラ―さんは積みプラが増えると聞きますが、

僕はなぜか製作途中のプラモが積まれていっちゃいます。。。



正直、気分転換のための製作になるので、

軽めのキットを選びました。

(合わせ目消しに追われるとはつゆ知らず。。。)



開封

まずは、いつものように開封です。

f:id:jtle9110:20200214202954j:plain

箱絵はこんな感じ。

武器で攻撃ではなく、肩でタックル。。。


こういうシンプルな機体を作りたかったんです。


HGUCジム」でも良かったんですが、

過去に2回ほど作ったことがあるので、

せっかくなら初めてのキットをと思って。


さて、中身を見てみましょう。

f:id:jtle9110:20200214203027j:plain

まずは、説明書。

HGUCシリーズのいつものデザインでしたよ。



さぁ、気になるランナーの数ですが、、、

合計3枚 でございましたー!!(拍手)


最低限のランナー数でありがたい限りです。

1つ1つ見てみましょう。


1枚目は、青いパーツの A1ランナー

f:id:jtle9110:20200214203031j:plain

主に、太ももシールド などのパーツとなっております。


2枚目は、グレーのパーツの A2ランナー

f:id:jtle9110:20200214203036j:plain

こちらは、関節武器類 のパーツです。


3枚目は、緑色のパーツの Bランナー

f:id:jtle9110:20200214203040j:plain

上記以外の ふくらはぎ胴体のパーツ ですね。


そして、最後が ポリキャップシール です。

f:id:jtle9110:20200214203021j:plain


シールは、モノアイとモノアイレールと武器のスコープのみ!!


モノアイはHアイズを使用するので、

今回シールは使わないつもりです。


合わせ目接着

いつもなら、仮組み後に合わせ目の接着をするのですが、

何となく、先に合わせ目接着をしちゃいます。


絶対こっちの方が効率的ですよね。


今回接着したのは、以下のパーツです。

f:id:jtle9110:20200214204034j:plain

ざっくりで申し訳ないですが、

言ったら、ほぼ全ての部位 です。


そして、後ハメ加工はしませんでした。

技術不足でできません」の方が正しいか。。。



1つだけ、ピックアップすると、

面倒臭そうな胴体パーツ。

f:id:jtle9110:20200215150127j:plain


先に言うと、今回は武器類は作りません!!!


なので、肩にあるバズーカラックの部分は、

埋めたまま接着しちゃいました。(てへ)


合わせ目消しの模様は、Part2 で書いていきたいと思います。


仮組み

合わせ目接着をしたまま、仮組みを済ませたので、

写真で紹介していきますね。


まずは、フロント からのアングル。

f:id:jtle9110:20200214205348j:plain

f:id:jtle9110:20200214205408j:plain


今回なんだか素立ちのポージングが良い感じだと思いませんか?


観客)思いますっ!!(パチパチ)



続いて、バック からのアングル。

f:id:jtle9110:20200214205357j:plain

f:id:jtle9110:20200214205401j:plain


何故だろう、


こんなにシンプルなのに、、、


格好いい!!



そして、サイド からのアングル。

f:id:jtle9110:20200214205352j:plain

f:id:jtle9110:20200214205404j:plain

今改めて、サイドからの写真を見てみると、


やけに股間の部分が突き出てますね。

(大文字にする必要ないか、ついつい)


あれ、ザク系の股間ってこんな感じでしたっけ??


まぁ、どうでもいいですよね。すみません。


(だんだん、そこにしか目が行かなくなる。。。)




気を取り直して、各方向からアップした写真をご紹介!!


まずは、俯瞰から撮った写真を3枚。

f:id:jtle9110:20200214205412j:plain

f:id:jtle9110:20200214205416j:plain

f:id:jtle9110:20200214205435j:plain


合わせ目接着部分は、まだゲートが残っているので、

少し見栄えは悪いですねぇ。


修正して、塗装したら、

どこまで格好良くなるか見ものです!!



続いて、合わせ目接着をした部分をピックアップ。


こちらは、脚の合わせ目たち。

f:id:jtle9110:20200214205420j:plain

f:id:jtle9110:20200214205424j:plain


見えづらいですが、太もも部分も接着してますよ。

足の甲には、合わせ目はでませんよ。


そして、こちらが前腕の部分の合わせ目。

f:id:jtle9110:20200214205429j:plain


腕の合わせ目消しに関しては、

後から調べたら、良い後ハメ加工の仕方があるみたいですね。。。


僕はワイルドに肩から手首にかけて、まとめて接着しちゃいました。



これは次回の合わせ目消しが大変そうですね。

次回のPart2では、サフ塗装まで進めちゃいまーす!!



相変わらずの低頻度投稿ですが、僕のモチベーション維持のために、

良かったら、このブログの読者登録、ブックマーク登録や、

ツイッター&インスタも運営しているので、そちらのフォローも是非よろしくお願いします!!


お知らせ
↓ 現在はこちらのページでガンプラ記事を投稿しています。 ↓
note.com