器用裕福

理系大学生によるガンプラ制作記中心の雑記ブログ

器用裕福

コスパ最強!初めてのBluetoothスピーカーはこれ!「JBL FLIP4」を1ヵ月間使ってみた感想・レビュー紹介!

f:id:jtle9110:20190103210320p:plain

 

こんにちは、 ジェートル です!!

 

今回は、約1か月前に購入した JBL「FLIP4 Bluetoothスピーカー」 についての商品レビューをしていきたいと思います!

 

音響マニアがすすめるコスパ最強なJBL

まずは、数あるメーカーの中からJBLを選んだ理由から。


理由といっても初めてのBluetoothスピーカー購入だったので、知り合いの音響マニアにすすめてもらっただけなんですけどね笑


その人曰く コスパ ならJBLのスピーカーが最強とのこと。

無知な僕からすると、有名なBoseとかのスピーカーを選んでおけばいいかなーって思ってたんですけど、そういう訳でもないみたい。


Bluetoothスピーカーといえば、これとか特に有名ですよね。友達でも持っている人いました。


でも、よく見ると2万円以上もするんですよね。てっきり1万円台で買えるものだと思ってました笑(甘いか。。。)

気になる評価はAmazonで☆4.4でした!(2018年2月18日現在)

さすが、有名なだけありますね!


それに比べて今回紹介したいFLIP4はというと、値段は現在Amazonでは10,575円でした。

そして気になる評価はAmazonで☆4.5です!(2018年2月18日現在)


レビュー数にもよるので、正確な比較にはなりませんが、

単純にみて、JBLの「FLIP4」はBoseの「SoundLink Mini Ⅱ」に比べると 1万円以上も安く、さらにAmazonの評価も高い !!


確かに コスパ最強 と言われるのも納得です!


それでは、次に「JBL FLIP4」の性能やらを簡単にまとめます!

FLIP4の性能


こちらのFLIP4は 防水機能付き です!


IPX7防水機能対応と言われており、 IPX7 とは 「水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しない」 という定義がされています。

これならまだ試してはいませんが、お風呂の中では余裕で聴けますね!


そして、このスピーカーはBluetoothバージョン4.2に対応しています。


自分的にはこれが一番驚いたのですが、 連続再生時間約12時間 !!


そして充電時間は 約3.5時間

確かに、1日中使っててもあまり充電を気にしたことがありませんでしたからね。


色についてですが、たくさんラインナップがあります。

ブラック、グレー、スクワッド、ティール、ブルー、ホワイト、レッドの7色 となっています!

僕は、派手派手な レッド にしてみました!

ちなみにスクワッドは迷彩柄で、ティールとは緑がかった水色?って感じでした笑


その他の詳細は、最大出力8W×2、質量515g、サイズ68×175×70(mm)となっています!


質量もサイズも 500mLペットボトルとだいたい同じ ですかね笑(大雑把かな笑)


それでは、いよいよ感想・レビューに入りたいと思います!

実際に1ヵ月間使ってみた感想・レビュー

迫力満点!特に低音が良い!

最重要項目の音質ですが、素晴らしいの一言に尽きます。


僕は普段BeatsXというBluetoothイヤホンを使っています。

1年間毎日BeatsXを使ってみた正直な感想・レビュー【良いところ・不満なところ】 - 器用裕福



イヤホンとスピーカーを比べること自体おかしいですが、イヤホンでの音楽に慣れていたのであまりの迫力に度肝を抜きました笑

とくに重低音の響きがすごいです!

高音は透き通るような音でした!


全体的にバランスがとても良いと思います!!


音量もかなり大きいので、iPhoneの音量では基本3か4目盛ぐらいのところで聴いています。

最大音量で流すと一軒家でも近所迷惑になるぐらいです笑

連続12時間再生はやっぱり素晴らしい!

さっきも言いましたが、1日中音楽を流していても充電を気にすることがないほど、充電の持ちがいいです!

イヤホンと違って充電がなくなりそうになっても、充電ケーブルを挿しながら音楽は聴けるのでいいですよね。(当たり前か笑)

色んなジャンルの音楽を聴きますが、音量3、4目盛程度で聴いていると体感で3日に一回程度の充電で足りています。

持ち運びに困らない

ケーブルなどはないので、持ち運びがかなりしやすいです!

気軽に風呂と部屋を行き来したり、自分の部屋とリビングを行き来したり。

あとは、付属のヒモでつるすこともできますよ!

Bluetoothの接続も速い

Bluetooth接続が速いです。

iPhoneのBluetoothをオンにしていれば、スピーカーの電源を入れただけで勝手に接続されます!


いつでもどこでも気軽に聴けるっていうのはやっぱり良いですよね。

なかには多少の不満なところも

これだけべた褒めしてきましたが、当然なかには不満なところもあります。

今のところ思い当たるのは2つ。

1つ目は、電源が入った時と接続が切れた時の音がうるさいことです。

接続されたことを教えてくれるのでわかりやすくていいんですが、その音が少し大きいような気がしました。

このことは、Amazonのレビューでも書いている人はチラホラいました。


そして2つ目は、充電ケーブルを挿すところのカバーが外しにくいこと。

このレビューはあんまり見なかったので、個人的な意見かもしれませんが。

充電する際に、カバーを外さないといけないんですが、そのカバーをしっかり閉めておくとなかなか指が入らなくて開けづらい笑

僕だけですかね?笑

この前はどうしても開かなかったのでシャーペン持ってきて開けました笑


でも、目立った不満点はこれぐらいですかね。

まとめ

不満な点も書きましたが、この値段でこれだけのクオリティだったら確かに コスパは最強 です!


どうやら、これを2つ買ってアプリを使うとステレオ再生ができるらしいです!!

Boseの「SoundLink Mini Ⅱ」が倍以上の値段をすることを考えると、もう1つ買いたくなっちゃいますよね笑

お金の余裕があったらまた試してみたいと思います!笑